FC2ブログ
女装

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風と木の詩第2巻 第1章 「薔薇」

授業にも出てくるようになったジルベールだが、カールはセルジュが悪い噂を立てられるのではないかと心配する。

セルジュは気にもとめないが、ジルベールは相変わらず忌み嫌われている。

ある雪の日、ジルベールは談話室の入り口に立って、中を見ていた。

セルジュは、自分の仲のいい友達にもジルベールを紹介しようとするが、セルジュの友達たちは、それを断り、ジルベールはセルジュがキスしてくれたら、行くと言う。
風と木の詩第2巻第1章

セルジュは、そんなジルベールの申し出を断る。

談話室で孤立したジルベールは、嫌がらせを受け、火の中の栗を拾うように言われる。

火の中に手を入れようとしたジルベールをセルジュは制止し、自分が栗を拾う。

談話室は騒然となり、カールは全員に部屋で謹慎するように言い渡す。

カールは、セルジュにジルベールの企みにひっかからないようにさとす。


                                  第1章「薔薇」終わり。第2章「青春」に続く。

ランキングに参加してます。ポチとお願いします。

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ
関連記事

テーマ : BL的恋愛模様 - ジャンル : 日記

コメント

vquxuxu@outlook.com

女装コスプレイヤー大空恵が提供する、いろいろ面白いこと 風と木の詩第2巻 第1章 「薔薇」
<a href="http://www.ga2y79gr6xa34kul83h32t1l34z17zi3s.org/">ahgkiknxpm</a>
hgkiknxpm http://www.ga2y79gr6xa34kul83h32t1l34z17zi3s.org/
[url=http://www.ga2y79gr6xa34kul83h32t1l34z17zi3s.org/]uhgkiknxpm[/url]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。