FC2ブログ
女装

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・

地球(テラ)へ・・・ は、竹宮恵子原作のアニメである。

簡単に、あらすじを述べる。

人が住むには環境が荒廃した未来の地球では、地球に住むことを断念し、テラフォーミングという計画のもと、宇宙移民政策を進めた。

マザーと呼ばれるグレートコンピューターのもと、徹底した管理社会で、人は人工的に誕生し、仮親の元で育てられ、14歳になったら、親元を離れて、集団生活に移り、社会のために貢献するような人材へと教育される。

しかし、14歳の成人検査の際に、ミューと呼ばれる突然変異体であることが判明すると、抹殺される。

ミューは、特殊な力を持ち、得てして管理社会に反抗的である。

ジミーは、明日で14歳になる。そして、成人検査を受けることになっている。

ジミーは、自分は普通であると思っていたから、成人検査は問題なく通過できるものだと思っていた。けれど、母や父のもとを去らなければならないのに、たまらない寂しさを感じていた。

そして、成人検査を受けるために、ジミーは二度と帰らぬ家をでる。

地球へ・・・は、YahooGyaoで無料配信中です。(ただし、もう16話まで進んでいます)

section1 目覚めの日

1話からの途中経過を概略すると、ジミーはミューの長として、ソルジャーブルーのあとを継ぐことになる。

ソルジャーブルーは、伝説のミューとして、強大な力を持っていることで知られていた。しかし、寿命が近づいており、ミューの夢である、テラへ行くことは、自分の命がある間に達成することは無理であることを悟り、ジミーにすべてを託した。

ブルーは、見た目は若いが、相当の長い人生を送ってきたのである。

ソルジャーとなったジミーは、指導者として戸惑いつつも、ミューを導いていく。

目標は、テラへ行くことであるが、テラがどこにあるのかさえもわかっていない。

人類との確執に疲れた若いミューたちは、安住の地として、ナスカと名づけた惑星に定住することを希望する。

しかし、長老たちは、「地球へ」という、大原則を曲げるわけにはいかないとして、若者たちを説得しようとするが、聞き入れられない。

間に挟まれたジミーは、悩むが、ブルーからは、「君がしっかりしていなくては、ミューを導けない」と諭される。

一方、人類のエリートとして、抜群の成績と実績をあげるメンバーズ・エリートである、キース・アニヤンは、ナスカを不審に思い、調査しに来た際に、ミューたちに捕らわれの身となってしまう。

しかし、キースは人質をとって、脱出する。そして、ナスカを破壊し、ミューを殲滅することを統合本部に提案し、惑星破壊兵器「メギド」が発動されることになる。

ミューたちは、全滅してしまうのか?続きは、GyaOでどうぞ。

section16 赤い瞳 蒼い星

16話の赤い瞳とは、ソルジャーブルーの赤い瞳のことを言っているのだと思われ、蒼い星とは地球のことだと思われる。

ちなみに、地球へ・・・は、映画で最初にアニメ化された。そっちは、たしか2時間くらいの作品だったと思うが、僕としては、映画版の「地球へ・・・」のほうが、おもしろかったとおもっている。

映画版とアニメ版では、ややストーリーが違っており、例えば、ナスカ殲滅は、映画版では核ミサイルの大規模攻撃により行われるのだが、アニメ版では、惑星破壊兵器が使われる。

核ミサイルが炸裂する地獄図のなかを、ブルーは仲間を助けようとしてさまようのだが、一人も救えない。そのショックでブルーは、目覚めぬ眠りにつくのであるのだが、アニメ版ではどうだったかは、まだ僕もGyaOを全部見てないので、よくわからない。

ちなみに、第1話は8/3(日)まで配信、第16話からは7/20(日)まで配信されます。

余談だが、「地球へ・・・」は、ほかの漫画にパロディーねたとして使われたりしていて、例えば、「パタリロ!」の漫画では、「行者、いずこへ?」と、問われて、「てらへ・・・」と寺を目指していくとか。それで、行者は、スタートレックのミスタースポックのパロディーになっている。

ところで、ミスタースポックとスタートレックは、ご存知ですか?以前、ある人に聞いたら、知らない、ということだったので、古い作品だったから、知らない人も多いかもしれない。

Mr.Spoc

ミスタースポックは、バルカン星人と地球人のハーフで、バルカン星人には感情というものがないので、ミスタースポックも無感情なのだが、地球人の血も流れているので、やや人情味を見せたりすることもあり、スタートレックの人気キャラクタである。

さらに、余談なのだが、ドクタースランプあられちゃんに、スコップ君というパロディー少年が現れて、ペンギン村の中学校に転校してくるのだが、最初スコップ君を見たときは「なんだ、あの顔!?」と、出落ちで爆笑した覚えがある。

ちなみに、転校初日の授業で「2・2が4、2.3が6・・・」とかやってるのを見たスコップ君は、「何だこの中学は?」と愕然とするのであった。



ランキングに参加してます。ポチとお願いします。

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

関連記事

テーマ : まんが日記 - ジャンル : 日記

コメント

nimcmyq@outlook.com

女装コスプレイヤー大空恵が提供する、いろいろ面白いこと 地球へ・・・
dcdrhssltz http://www.gp820tu0b9e816h4s43v6meuqiz6x773s.org/
<a href="http://www.gp820tu0b9e816h4s43v6meuqiz6x773s.org/">adcdrhssltz</a>
[url=http://www.gp820tu0b9e816h4s43v6meuqiz6x773s.org/]udcdrhssltz[/url]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。