FC2ブログ
女装

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1873回「天体観測ってしたことある?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当伊田です今日のテーマは「天体観測ってしたことある?」です。夏、田舎に帰郷して望遠鏡で天体観測...そんな素敵な夏休みを過ごしてみたいです私はせいぜい夜空を見上げて「あ、星がきれいだな~」くらいしか経験がありませんみなさんは天体観測ってされたことありますか望遠鏡ってどの家庭にもあるものではないですが学校の授業の一環で夜屋上に集まったり、サークル活動だっ...
FC2 トラックバックテーマ:「天体観測ってしたことある?」



本格的な天体観測ってのは、したことない。

たしか、小学校か、中学校の理科の課題で月の観測をしたことがあるくらいかな。

月の満ち欠けの原理は、理科で勉強したからわかっているけど、月を眺めて感じるのは、もっとノスタルジックな感じかな。

ちなみに、月がどうして満ち欠けをするかは、太陽の光と、地球と月の位置関係で決まるのだけれど、これがわかってくれる生徒は少ない。

僕は、わかっているから、つい力説しちゃうのだけど、例えば金星の見え方についても原理的なことを教えても、理解しうる頭脳をもった中学生というのは、あんまりいないようだ。

まあ、明けの明星と、宵の明星を実際に見たこともない人も多いのかもしれない。

明けの明星は見たことないのだが、宵の明星はたまに見ることがある。

意識して、観察するのではなくて、夕空にひときわ明るく光っている星をみて、「ああ、あれが金星か」と、思う程度である。

天の川は、存在は知っているのだけど、今まで見たことがない。

都会は空が明るすぎるから、天の川は見えない。

田舎に行って、照明のほとんどないような所だと、夜空にミルクを流したようなうっすらとした川のような天の川が見えるのだそうだけど、今の今まで見たことがないので、本当に見えるのかな?と、やや半信半疑の状態である。

宇宙の話は好きなので、本とか科学雑誌で読んだりするけれど、今まで天体望遠鏡も見たことはない。

高校の時だが、地学の先生が「いい機会だから、学校の望遠鏡で木星を見てみましょう」と、提案して、保護者宛に、下校が遅くなる証明書のようなものをあてたのだが、僕は夜まで学校に残っているつもりはなかったので、参加しなかった。

今から思うと、思い出の一つとして、そんなのもありだったかな、と思うのだが、今高校生だとしても、やはり早く帰って、勉強したりテレビを見たりすることを優先してしまうかもしれない。

かの、ブラックホールの研究で有名なホーキング博士も、望遠鏡で星を見たのは一度しかないそうだけど、わが身を博士と比べてもしょうがない。

テレビとかで、星や星雲が鮮明に見られるから、素人としてはそれで十分である。専門家になって、高山のてっぺんとかにずっと住んで研究生活を送るのは、浮世が楽しいわが身にとっては縁のない世界だろう。

研究分野は違うけど、カミオカンデの研究者は地下1000mのところで、素粒子を観察しながら研究生活を送っているのだから、そっちも俗世間とは隔たってるなあと、時々考えたりする。



ランキングに参加してます。ポチとお願いします。

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ

関連記事

テーマ : FC2トラックバックテーマ - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。