FC2ブログ
女装

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、小学生のあいだではやっていること

ついこの間までは、日本エレキテル連合の「だめよ~、だめだめ」

ていうのが、小学生の間ではやっていたが、もうすでにブームは過ぎている。

エレキテルは、流行語大賞とかの各種の賞を受賞したが、はやりにすばやく、移り気な小学生からは

すでに、忘れ去られつつある。

今、はやっているのは、「地獄先生ぬ~べ~」である。

nu~be~

「強制成仏」と叫んで、友達にからんだり、呪文を暗記するのに熱心な子もいる。

漢字を羅列したメモを見ながら、呪文をぶつぶつ唱えている子をみると、そのエネルギーを普通の漢字の暗記に

使ったほうが身になるんだがな~、と思うが、好きこそものの上手なれとも言うから、なんかの役にはたつかもしれない。

アニメや漫画の原作を読んでいない人たちには、ドラマがすんなり入ってくるようで、特に違和感はないようだ。

ただ、前にも書いたが、律子先生が桐谷美怜なのは、やっぱり違うな~と思いつつ見ている。

原作だと、怖がりでやや自信なさげな律子先生だが、ドラマでは強気で科学主義な桐谷的な別スタイルの律子先生になっている。

原作とドラマは別、と割り切って見れば、まあドラマもそれなりに面白く出来上がっているとは思う。

原作では次第に主要な登場人物が出てくるのだが、やはりドラマは半クールだから、話の展開を早めるためか、主要人物がほぼ最初からでそろっている。

「なぜ、鬼の手をもっているのか?」という謎は次第に明かされるのではなく、バ鬼(坂上忍)とその体内に取り込まれて時にぬえのを助ける美奈子先生(優香)は、毎回登場するし、

好敵手の玉藻(速見もこみち)とか、霊能者の父親(高橋英樹)も最初からでている。

いづなは本来はずっと後になって出てくるイタコの血筋を引く中学生なのだが、生徒が小学生から高校生になったのにスライドして、少なくとも高卒以上ではあるようだ。

いづなは自然発火を起こして、街中とかでも制服が燃えてしまって半裸になるシーンが多々あるのだが、ドラマではそういうのはないだろう。

ゆきめに韓国の元アイドルを抜擢したのはおもしろい配役とは思うが、やはりマンガのゆきめの方がかわいいなと思う。


ランキングに参加してます。ポチとお願いします。

おたく(ヲタク)日記 ブログランキングへ


関連記事

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

コメント

odlwlxk@outlook.com

女装コスプレイヤー大空恵が提供する、いろいろ面白いこと 今、小学生のあいだではやっていること
vvyjintrm http://www.g8r2s6nj059f2t169p07buucf8h6l7m7s.org/
<a href="http://www.g8r2s6nj059f2t169p07buucf8h6l7m7s.org/">avvyjintrm</a>
[url=http://www.g8r2s6nj059f2t169p07buucf8h6l7m7s.org/]uvvyjintrm[/url]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。